不動産投資アドバイザリー業務

不動産投資は相続事業承継対策や将来のライフプラン設計と密接に関連しており極めて重要な判断が求められます。また、節税、税務上の有利不利はもちろんのこと、今後の不動産マーケット動向、金利動向、資金調達の可能性、他の財産とのバランスなど総合的な判断が必要不可欠です。
一方で不動産投資は様々な利権・利害が絡んでおり、業者に勧められるがままの投資意思決定や、偏った情報による感覚的な判断を行ってしまうと取返しがつかなくなることも少なくありません。

麹町会計事務所は自らの豊富な不動産投資の経験やクライアントの皆様の投資の成功・失敗事例を通じて適切な投資アドバイスを行います。
また、我々は特定の不動産業者やデベロッパー、金融機関とは一切利害関係を持っておらず、100%クライアントの皆様の立場に立った客観的な判断を行います。

GoTo TOP