起業支援

麹町会計事務所では、わが国の経済を活性化させ、社会にイノベーションを起こしていくためには、起業家を増やしていくことが極めて重要と考えており、起業を志す方々について全面的に支援していくことを経営理念としております。

しかし、起業にあたっては一定のリスクがつきもので、ただ単なる思いつきや無謀な計画で起業を志せば破たんのリスクが高くなります。そこで、麹町会計事務所では事業の分析や資金調達の可能性等を精査してリスクを最小化するとともに、起業・独立を志す皆様が、時間やお金を無駄にすることなく効果的で無駄のないスタートアップができるよう全力でサポート致します。

1. 漠然とした起業イメージを具体化します。

  • ビジネス面、税務面等を検討し、適切な設立形態(株式会社・個人事業・財団法人・社団法人など)の決定
  • 事業計画の策定

2. 各種手続きを代行、サポートします。

  • 法人設立登記手続き
  • 税務関係届出
  • 社会保険・労働保険加入手続き

3. 経営に関わる決断に関して助言します。

資金調達、店舗選定、設備投資、雇用などあらゆる悩みを共有し、過去の事例や専門家としての知識に基づいて経営者の決断を後押しします。

<起業時の失敗例>

  • 起業=会社設立と考えていたが、最初は個人事業で充分であった
  • とりあえず株式会社を設立したが『一般社団法人』として運営していく方が目的に合致していた
  • 創業補助金をもらうことに血眼になりすぎ、結果として制約が多くなり本来のやりたい事業とかけ離れた形態になってしまった
  • 資金調達し、開業すれば何とかなるものと考えていたが、とんでもない話だった
  • 青色申告の届出を失念してしまったため欠損金が繰り越せず資金繰りがひっ迫してしまった
  • ヴィジョン・事業計画が思いつきで現実的には全く歯に立たなかった
  • 株主になってもらうということの意味、借入との違いが認識されておらず、とんでもない株主構成になってしまい経営権の確保が困難な状況となってしまった
GoTo TOP